Skip to content →

パケット代はぐっとお安くできます

今回の記事は対象者が絞られます。

・携帯電話、特にスマホのパケット料金は不当に高いと思う人

・携帯電話とスマホは分けたほうが使いやすいと思う人

・DocomoもしくはSIMフリー端末を利用している人

上記の条件に合致される方、おめでとうございます。
あなたのパケット料金は下げられます。

でかでかと画像引用してますのでバレバレですが、方法は簡単。
b-mobileが提供する「基本料0円SIM(以下0SIM)」を導入すれば万事解決です。

ちなみに、私の先月(3/20~4/19)の1ヶ月のパケット料金は約1,300円でした。
前に利用してたb-mobile Fairの料金に比べても半額ほど。

もちろん、これ以外にもDocomoへの支払いとか発生するので総額ではもっとかかりますが、それでも大半の人にとっては安いはずです。
そのあたりの計算は、各々契約条件が違いますので、各自で計算してみてください。

0SIMは従量課金タイプのサービスです。
ですので、そもそもスマホでyoutubeとか見たいんだ~っていう人向けのお話ではないです。
大半のの利用が、自宅やオフィスでのWifi環境で、お外でちょっとだけメールやtwitter、FBしたい人、っていうぐらいが利用想定な方が合致します。

あと、スマホは自動通信を行う仕様なので、普通に使ってるとあっという間に自動通信のためにパケット料金を払う羽目になるので、ここは「ApnSwitch」のような3G通信を任意でON/OFFできるウィジェットを使って、パケット通信をしっかり管理しましょう。

自分にとってはスマホはいまだにPDAですね。
電話と合体してることのメリットは、バッテリー消費などのデメリットを上回ってないと感じています。
そのへん割り切れれば、パケット代はぐっとお安くできます。


— ads by google —

Published in 雑記

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。