納車になったニューカーに、ようやく目的の車載テストとあいなりました。

軽1BOXなのでリアシートをフルフラットにすれば、どんな自転車でも車載可能ですが、日常ユースだと少し使いづらいので、シートを倒しただけでどれだけ積めるかをテスト。

最初に試した折りたたみ自転車(BD-1)はハンドル部が畳めるので余裕でOK。
ゴムロープで固定してあげれば、日常ユースでの車載が実現しそう。
BD-1なら10kgないですから燃費への影響も最小限のはず。

コンセプト的にはモトコンポかステップコンポなわけですが、細かい組み立ては必要なく、固定ロープを外して、ハンドルを立てるだけの操作でスタートできるのは大きなアドバンテージ。
こちらのコンセプトで進めていきたいです。

MTBはハンドル部の高さが厳しかったですが、リアシート位置を前にずらしてあげれば収まりました。
これも実用になりそうですが、MTBはご近所ライドに使用するので、どっか遊びに行くとき用ですね。
もちろんフルフラットにすれば全く問題なし。

試してないですが、ロードもサイズがほぼいっしょなので、おそらく同様。

こちらの車、車内のあちこちにフックが装備できるようになってるのでゴムロープでの固定も容易です。

まずはGW中にBD-1メンテします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット