今朝のNHKの番組で、お茶を美味しくいれる方法として、氷で入れる方法が紹介されておりました。

低温だと苦みの主成分たる、カテキンが抽出されづらいとか。
ついでにカフェインも激減するので…刺激も抑えられるとこのと。

でも、カテキン抜きだと、さまざまな効用もなくなっちゃいそうで…あくまで、たま~に飲むなら限定のお話かな、と。

なんとなく現代人の食生活全般にも同様のこと言えそう。
美味しいものばっかり食べてて、後で泣きをみないようにしたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット