OLYMPUS DIGITAL CAMERA山海の恵み豊富な男鹿半島で、ITと、自転車と、豊かなカントリーライフの実践めざして精進しております。銀チャです。

今朝は太陽も出ていい天気の男鹿半島船川港です。
そろそろ自転車による早朝ライドも快適に…と、いいたいところですが、やはり早朝はまだ寒いです。
まだ冬装備のまま、早朝の男鹿半島を自転車で走り始めたところです。

写真は、自宅の裏手の高台の某廃校敷地から見渡す船川港一望。
住宅街っていうのは若干味気ないなぁ、という気もしますが、朝一でここからの眺めをみるのは気持ちいいですね。

ちなみにここは津波発生時の避難場所になっています。
標高が20m以上あるので、よほどのコトがない限り安全と思われます。
ただし、自分が住んでいる地区からは階段があるので、徒歩5分で避難できる場所ではありますが、羽立駅前地区からは、昔あった階段が外されていて問題になっているようですが、なかなか改善される気配がないようです。
行政の方には、津波なんかここまで来ない、という考えなのでしょうか。

ちなみに、ここは隠れ(すぎ)た桜の名所です。
毎年、お茶道具持ってきて、桜独り占めを楽しんでます。
今年は、開花直前で寒さが戻ってきてますが、次に気温が緩んだ時に、一気にくるかもしれないですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット