Skip to content →

早朝ライド 男鹿市運動公園の桜と梅

OLYMPUS DIGITAL CAMERA山海の恵み豊富な男鹿半島で、ITと、自転車と、豊かなカントリーライフの実践めざして精進しております。銀チャでございます。

今日は、実に久しぶりの早朝ライドに出かけてきました。
他にも用事があって近くの男鹿市運動公園までしかいけませんでしたが、裏山の遊歩道コースのアップダウンをMTBでぐいぐい登って、ざーっと降りて、という感じで楽しんできました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA期待していた運動公園の桜も残念ながら今年は残念な状態で終えそうです。
日当たりもいいし、そんなに老木ではないと思っていたのですが、花の数はちょっぴりです。
さらに奥手にある丘の上にもあるのですが、こちらはさらにさっぱり。

Facebookの方で教えていただきましたが、桜や梅の花が花芽を分化させるのは、実は7~8月の梅雨の雨の影響が大きいそうです。
一番雨が降り、土からの栄養の吸収がしやすい時期に次の年の花芽の準備に入るわけですね。
昨年の空梅雨が花の咲き具合に大きな影響を及ぼしていた、というところが今年の桜がいまひとつな要因であると。
自然のサイクルは合理的で、長期的で、見習わないと…ですね。

決して、ウソが全部食べちゃうわけではないようです。
濡れ衣、濡れ衣。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA運動公園のテニスコート脇には、梅の木が植えられてます。
案内板によると「コウバイ」
まだ小さな木で、花も10輪くらい、小さくて可愛いのが咲いてました。

早朝ライド用に準備したオリンパスの防水・対衝撃カメラですが、動作全体に怪しいところがあるものの、マクロはかなり寄れるようで花の写真には向いてるようです。
今までの手持ちの機材で撮れなかったものが、撮れるようになるのは嬉しいですね。

しばらく、花の季節なので寄って寄って撮影してみたいと思います。


— ads by google —

Published in 今日の男鹿 早朝ライド 自転車

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。