山海の恵み豊富な男鹿半島で、ITと、自転車と、豊かなカントリーライフの実践めざして精進しております。銀チャでございます。

2013-05-20 09.23.14昨日の更新でちょっとだけ触れましたが、スマートフォンを買い換えました。
SONYのXperia GXで、ほぼ1年前の端末ですが、一括0円とお得に入手できましたので、買い替えさせていただきました。

さて、スマホを買い換えようと思った理由の一つに、前の機種はGPSの精度がぜんぜんダメでそれをなんとかしたかった。
そのGPS性能を発揮するアプリがこちら。

runtastic roadbikeというアプリです。

スマホのGPSや加速度センサー等を使って、位置、速度、高度等をトレースしてくれるアプリ。最大勾配とか、平均勾配とかでますので、ヒルクライムが好きな人にはたまりませんね。

バイクのハンドルバーに固定すれば、走行中もリアルタイムでいろいろ情報を見れるようですが、そこまでリアルタイムで見る必要がなければアームバンド等で空が見える位置にセット出来ればオッケー。

結果はスマホの画面で確認できますが、より詳細な結果を見たければHPにアップロードするとかなり細かく確認できます。
runt1 runt2

途中、林の中みたいなトコロも通過してますが、位置ちゃんとトレースしてます。
速度、高度もトレースしてくれるのはありがたい。
サイコンで、ここまでできる機種はいいお値段になりますから。

ホームページ側で確認できる一覧に、道の勾配と速度がグラフになっているのは凄いですね。これ参考にしながら、次はこのへんで頑張る、という目安にもなりますし、かなり励みになる情報です。

これは、ちょっとしっかりしたアームバンドに固定してヒルクライムの時は使いたいです。

しかし、あんなに頑張っても消費カロリーは60kcalですか…そうですか…
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット