Skip to content →

早朝ライド 椿の白岩まで

OLYMPUS DIGITAL CAMERA今朝も平地巡航日和。
男鹿の南磯を、海岸線沿いに走りこみ。
鵜ノ崎の岩が連続的に突出してるあたりを一気に走りぬけ。
椿漁港のあたり、トンネルの手前まで。

門前を目指しつつも、30分では少々足りませんでした。
計算上は30km/hアベレージ出せれば、余裕でつくはずですが、まだまだそこまで踏めません。

このコースは、なまはげラインが出来てから観光客が激減した地域。
諸般の事情で、新規の出店も出来ないため一般の観光客を呼び込む魅力に欠けるのは間違いないのですが、しかし、この海岸線の風景が、晴れた日は一級品の風景を見せるのも確か。
しかし、これも昔の360ccしかない車ならともかく、今の車だとあっという間に通り過ぎるのも確か。
やはり、自転車ぐらいの速度で楽しんでもらえるような仕掛けを作りこんでいくべきなんでしょう。
変化に富んだ岩石や、海と山が接近している様子は、きちんと取り組む価値があると思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA写真は椿の白岩、その昔謎の紀行家も記録に残した有名な岩ですが、車で通ると間違いなく見逃すスポット。
しかしながら、本気で観光スポットにしたいなら、その電線どうにかならんかね、というのもありますが。
見て貰いたいなら、見やすく演出する工夫は必要ですよ。

runtastic roadbikeの計測によると、平地巡航なので、24km、734kcalといっぱい消費してきました。
今日は、昼も夜も食べる予定なので、いい塩梅。


— ads by google —

Published in 今日の男鹿 早朝ライド 自転車

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。