一生続けるコトリストの中に「筋トレ」を追加しました。

自転車に役立つ筋肉いじめてます

別にダイエットではないので、体重計にも載っておらず何kg落ちたかは知りませんが、鏡を見てる限りでは、1年前に比べるとたぶん落ちてる。
そもそもBMIは22ぐらいなので、ダイエットの必要性は無いですし。

ムキムキの筋肉が欲しいわけじゃなくて、自転車に乗る時に鍛えとくといい筋肉に、地道に負荷をあたえる感じ。
最低限の筋トレを2日にいっぺんのペースで、ゆっくりやってきて、最近その効果が少し実感できてるかも…っていうところ。

というか、あんまりガチガチの筋肉って自転車乗り的にはNGで、効果のある筋肉を地道に少しづつ鍛えられたらっていう程度。

副次効果として、腹筋まわりの脂肪も落ちてる感じ…もう半年も続けたらかなりいけそうな感じですが、それは目標でもなんでもないので、そんなに拘ってるコトもなく、続けてれば、変わっていくのは当然って感じ。

ダイエットという考え方は不要

世の中、スポーツ選手でもないのに筋トレと言えばダイエット…みたいな感じですが、それは歪な考え方。

体重ってのは、食事量、栄養摂取量から基礎代謝と運動量を差し引いた数値でしかなくて、そこをコントロールして希望の数字を設定することって、生物としてあんまり意味がない。

生活の質としては、何を食べて、どんな運動をするかの方がはるかに重要。

筋トレ(他のスポーツでも、負荷作業でもいいです)自体を楽しめて、これずっと続けたい…っていう感覚があれば、ダイエットなんかコトのついでに成し遂げられちゃいます。

そうして継続してれば、体のつくり自体が、その体格、体質に変わっていきますし、初めて「健康」への好影響も出てくる。
無茶なダイエットはだいたい不健康。

効果的なダイエット方法なんか探す必要はなくて、特定の目標なんか決めなくても楽しめるコトを見つけられれば理想の体格を手に入れるって、そんな難しくない。

筋トレは筋トレ自体が面白いですんで。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット