ここのところ朝の天候が回復してきて、自転車に乗れる日が増えてきてまそた。
だいたい朝6時ころから1時間ぐらい走るわけですが、この時期、この時間だと、走り始めは寒いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウェアとしては半袖ジャージにウインドベストですが、やはり腕が寒い。
寒いと発熱を促したくてペースを上げたいんですが、そうすると向かい風でますます寒くなるので、ついペースが下がる…ということで、平地は走るのはけっこうつらい。

そういう朝は、登り坂に限ります。

登りであれば、速度を上げずに、負荷がかかるので、あっという間に発熱でちょうどよい状況になります。
逆に、この状況までくれば、明らかに長袖じゃ暑すぎるので、やはり半袖でいくしかないという、今はウェア選びが微妙な季節です。

ただ、そこは男鹿在住の特権でして、家からすぐに上れる坂がけっこうあります。
茶臼峠、寒風山の登り口も比詰、田中、滝川、脇本と多彩にありますし、田中から船川に抜ける道もいい感じのアップダウンがあります。

やはり自転車で季節を満喫するなら、男鹿在住は最高です。

以上。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット