カテゴリ: ナマハゲ

今朝、家族がたまたま見ていたNHK BSの番組にて、そこに登場したナマハゲの、あまりの酷さと、メディアにとってのナマハゲはこの程度なんだな、と再認識させられた事柄がありました。 あまりの情けなさに涙が出そうです。 めざせ!グルメスター「ご当地スイーツを作りだせ! …
続きを読む

この間。知り合いと話してる時にさまざまな伝統行事に関して、 「XXX保存会」とか「XXX伝承会」 といった保存を目的にした会が結成されている時点で、その伝統行事が生き残るのは難しいよね、っていう話題が出ました。 地方に多く残る伝統行事 地方には、様々な伝統 …
続きを読む

今日は、ナマハゲ行事の衰退について、いろいろ思うことなど。 ナマハゲの役割 自分は民俗学の専門家というわけではないので、専門的な分析とかはもちろんできないわけですが、それでも男鹿に生まれて、男鹿に育った人間としては、いろいろ思うことがあります。 特に、自分 …
続きを読む

大晦日、知り合いのタイムラインに、続々とナマハゲが登場してきてます。 スタイルはいろいろですが、やっぱりだいぶフレンドリーになってる模様。 ナマハゲはおっかないモノっていう認識は、どっちかというと親世代の記憶であって、子どもにとっては、可愛げのないゆるキャ …
続きを読む

「ナマハゲは、大みそかに一年の厄を祓う来訪神でありありがたいものである」 というのは違うと思っています。 始めに言っておきますが、だから無くなってもよいという論旨ではなくて、だからこそ残っていくと考えていますし、そうなってほしいと思っています。 元来、あり …
続きを読む