首都圏の建設需要の高騰による、被災地はじめ各地の建設計画の遅れ。

国立競技場建て替えの建設計画決定後の白紙撤回。

五輪ロゴの取り下げ問題。

今のところ、東京オリンピック開催によって生じるプラス要因は全く見当たらず、こんなマイナス要因ばっかりが次々と出てくるのは、どーしたコトか。

止めてしまえとまでは思わないけど、こー続くとゲンナリする。

いや、純粋にスポーツだけに限れば、選手強化とか、次世代アスリートに脚光が当たったりとか、ちゃんと成果は出てるわけですが、それってホントは東京でオリンピックなんかなくたってやらなくちゃいけないコトで東京オリンピックのおかげっていうほどのことでもないですし。

ほんとは途上国でやるようなイベントを、経済的な理由で先進国の大都市で開催したがるIOCも詰まんない組織です。

国の中枢で深刻な人材枯渇


とはいえ、今のこのお国の中枢、およびそこに近い位置に立つ人たちには、すでにこうした大きなプロジェクトを、正々堂々と、真正面から瑕疵なく完遂できるだけの人材が枯渇してる…というのが白日の下になったという気がしてます。

自分たちの内輪だけの理論で物事を積み上げて、何か問題があってもだれが責任を取るわけでもなく、騒ぎになれば取り下げて、うわべだけオープンな再発防止策を立ち上げる。

で、ほとぼりがさめたらまた繰り返す。

結局、俺が責任を取る、と明言できる人間がいない現場では、誰しも思い切ったクリエイティビティを発揮するコトなんかできませんから。
前にも見たような、どこかげ見たような、あたり触りのないプロジェクトが、内輪だけで進んでいく。

病理は深刻です。

特効薬はない


とはいえ、これを急にすべて改善する特効薬も無いんですよね。

この半ば機能不全に陥ってるお国を、すべて捨て去って、ゼロからスタートするような革命だの、戦争だのいうのが、いかに釣り合わない人権軽視であるかを、われわれは歴史から学んでるわけですし。

たぶん、本当は国や自治体がやんなくてもいいコトまで、国民みんながそれを押し付けちゃったのが原因なんだろうなぁ…とか思ってます。

行政が絡めば採算性も責任論もおざなりになって仕方がない。

そーなって構わない分野だけやってれば、こんな問題起きたりしないはずなのに、なんでもかんでも背負い込んじゃったから、バカな話がたくさん出てくる。

そもそもオリンピックなんて、もう商業主義に走って久しいわけですし、あんなの民間業者(スポーツ関連メーカーの連合体とか)にやらせりゃいいのに…って思います。

その方が、よっぽど健全で、盛り上がるイベントになりますから。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント一覧

    • 1. とっぴんぱらりのぷぅ
    • 2015年09月04日 06:30
    • 始めからごたついているが、これはこれで最終的に雇用増大に繋がって欲しいと願います。
    • 2. ginncha
    • 2015年09月04日 14:42
    • とっぴんぱらりのぷぅ様

      「感動をありがとう」だけで終わらないことを切実に願います。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット