最近のCDレンタルは旧作なら10枚で1,000円(+税)ってな感じ。

1枚あたり100円。

CD1枚に10曲程度収録されてるって考えると、1曲10円。

めちゃくちゃお得な状況です。

T●TAYAもGE●もだいたい一緒です。



旧作限定なので、最新のポップスだけ聞いていたんだ!っていう人には向きませんが、いろんな音楽聴きたいって人にとっては、この状況を利用しない手はないはず。

クラッシックやオーケストラ。

ジャズピアノやサックスのソロアルバム。

古いのから、最新のテクノまで。

アニメや映画のサントラ。

などなど、いろいろ興味はあるものの、わざわざ借りるほどでもないかな…って思ってたアルバムも、お昼の外食を一回諦める程度の出費でお試しできるわけですから。

音楽好きなら、どんどん借りた方がいい。
個人的予想としては、そんなに長期間は続かないような気がしてるし。

問題は曲数がどんどん増えてくコト。

今のとこ、手持ちのMP3ファイル(200kbpsぐらいでエンコード)が7,000曲、40GB超。

基本、スマホには全曲を入れて持ち歩きたいヒトなので、mp3ファイルがmicroSDの大半を占めてて、そろそろ128GBのが必要になりそうなコトぐらい。

まだちょっと高いですのでね。

初期のiPodって、小型HDD内蔵で、手持ちのmp3ファイル全部持ち運べますよ…ってのが売りだったんですよね。
それが今やメモリの差分で商売しちゃってますが、逆にAndroidスマホは、microSDで好きなだけ容量増やせるのはメリットです。

64GBなら3,000円程度ですし、128GBでも7,000円切ってます。
iPhoneをミュージックプレイヤーにするよりはオススメだったりします。


--- ads by amazon ---












このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット