今回もどうでもいい話なんですが、サイクルジャージにアニメやゲームのキャラクター(主に女子)のイラストをプリントした痛ジャージが、そこそこ見かけるようになってきたみたいな話を、このあいだ書きました。

そこで考えてみましたが、キャラクターになりきるようなコスプレ痛ジャージっていうのが無いっていうのがふと気になりまして。
文字で書いても伝わりにくいでしょうが、こんな感じ。
(謝:無断リンク)

mikujitensya

ネタとして女装して、サイクルイベント走る方々は検索すると見つかりますが、こーゆーのは、ほぼ無し。
それこそ、どっかのゲームとかのキャラを再現したジャージを着て、プロモーションとしてイベントに参加するっていうのがあってもおかしくないと思うんですが。

ちなみにモータースポーツでは、こーゆースタイルで参戦したチームがありました。
優勝争うぐらいの強豪チームが、某アニメ企業からのスポンサーを受けるような形で結成されたチームだったはず。
(謝:無断リンク)

evaracing

実際のトコロ、日本国内でのサイクルロードレースっていうのは、まだまだマイナーなスポーツで、プロチームと呼ばれるチームはあるものの、所属選手が全て競技だけで食べていける状況からほど遠いのが現状。

その意味では、アニメでも、コスプレでも、スポンサードを受けて走れる状況ならそうしたマネーも活用していっていいんじゃないかと思ったりもします。

実際、サイクルロードレースの選手は、競技の特性上スリムな選手がほとんどですから、アニメで登場するような実在しようのないスタイルの衣装も、ジャージとして上手くデザインすれば、けっこういけそうな気がします。

少なくとも、モータースポーツで実現してるコトで、ジャージのデザインひとつでスポンサードを受けられるようなら、どんどん活用したらいいんじゃないかなぁ…と。

ま、どうでもイイ話題でした。

以上。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット