CUBASISを導入して、楽器練習用タブレットになりました、うちのiPad2。

ちなみに、もう5年前の機材ですが、MIDIで打ち込みで使うには必要十分。
入力でもたつくとか、動作が鈍いとかは一切ないです。
というか、ざーっと流れで作業するなら、マウスでちまちまやるより快適かも。

2016-11-29-12-47-35

たぶん、オーディオインターフェース経由で、ハイレゾ録音とかすると無理がきそうですが、そーゆーのはPCでやりますので。
こちらは、手軽に練習用に使えるのがポイントです。

ただ、16GBモデルなんでメモリ残はかなり厳しい。

というか気づいたら残り300MBとかだったんで、使ってないアプリ、データは全部削除。

ipad01

それでも、あまりメモリ残が減らず、いわゆる大量の「その他」が残る形に。
CUBASISのデータとかも「その他」になると思うんですが、それにしてもありすぎ。

というわけで、久しぶりにiPadを初期化してみました。
「その他」が大量にあるときの常套手段です。

iTunesにつないでバックアップをとってから「iPadを復元」を実行。
復元が完了した後に、バックアップから元に戻せば、いくらかメモリ残が増やせます。
けっこー時間はかかりますが。

ipad03

うーん、メモリ残は増えましたが…ちょーっと心もとないかな。

実際、5年も使ってるのでバッテリーはもうだいぶ弱ってますし、あんまり寒いとこだと充電してくれないとか製品寿命は間もなくって感じ。
今すぐじゃなくてイイけど、買い替え検討しないと。

次はiPadAir2あたりですかね。
Penceilは使うコトないでしょうからProは要らなさそう。

下手に次モデル待ったりすると、iPhone7みたくヘッドホンジャックなくされるのも困るので、次モデル発売前までにメドつけときたいです。

32GBだと、すぐ埋まりそうですし、128GBモデルあたりが適当かも。
貯金しないと。


--- ads by amazon ---












このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット