今朝は健康診断に行ってきました。

2014-09-11 07.39.04

年に一度で、健康維持には必要なコトとは理解しつつも、この日ほど、人類の医療技術の未熟さを実感する日もありません。

21世紀になって、もう14年も経過したというのに、人体から血液サンプルを採取するのに、血管に針を差し込み直接取り出す意外の手段がないということに絶望します。

人によって、血管の太さや、静脈の位置、血圧の高低など、採血に影響するパラメーターは無数にあるというのに、患者としては、たまたま採血を担当する看護師さんの経験とスキルだけを信用するしかないという状況が、あと何年続くのか…と思うと、人類は文明を発展させる方向性を根本的に間違えてしまったんじゃないかと悲嘆に暮れます。

もし、今日この日に地球外生命体が、完璧な医療を提供する準備があるという交渉を持ちかけてきたなら、人類は全てのリソースと交換してでもそれを手にいてるべきです。
その中には、血管に針を刺すという、覚えさせれば猿にでも出来そうな原始的な医療方法に変わる、素晴らしい採血方法だってきっとあるはずです。

まとめ


血管注射きらい。

以上。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット