男鹿半島を自転車で走ると、とにかくアップダウンが多い。
というか、南磯と、若美地区に平地があるだけで、基本他は全部アップダウンです。

updownoga


そのアップダウンが実は楽しいんですが、この楽しさ、SNS(FacebookやTwitter等)の楽しさによく似てます。

SNSの楽しさをを表すのに報酬系の話をするコトがありますが、要は自分の発信した内容に対して、割とお手軽にレスポンスや反応が返ってくる。
本を書いたり、メディアに出たりというのに比べると、ハードルは低く、頻度は高い。

つまり、ちょいと頑張って記事や写真をアップすれば、すぐにみんなが反応してくれるのが気持ち良い。
その繰り返しがクセになってSNSにはまっていく…っていうお話。

男鹿半島のアップダウンも、だいたい同じ。

ちょいと頑張って小さな坂を登れば、すぐに下り坂を気持ちよく降りて風を感じることができる。
その繰り返しがクセになって、次なるアップダウンに向かっていく…っていうお話。

似てるでしょ?



寒風山や大桟橋、戸賀旧道あたりはちょっとキツイので要注意ですが、それ以外のアップダウンは、むしろ坂初心者の方に来てもらいたい。

このアップダウンで、ちょっとでも楽しいかも…って思えたなら、それは自転車と仲良くなれる素質があると。
まぁ、向き不向きがあるので誰にでも…っていう話じゃないですが、せっかくスポーツサイクルを持ってるんなら、ちょっと遊びに来てみたらどうですかね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット