ヘルメットを買ってきました。

42


もちろん自転車用じゃなくて。

作業用です。

こちらは一昨日、屋根に雪止めを付ける作業にてデビュー。

普段、自転車に乗る時にも、自転車用のヘルメットを装着してるので、特に違和感なく2時間ばかりの作業を無事完了。

高所作業も、事故が起きたときのダメージが大きくなりやすいので、ヘルメットは必須です。

命綱のロープも装着して万全の備えにての作業です。

男鹿半島は、屋根の雪下ろしが必要になるほど積雪は多くないので冬場は必要ないかもしれませんが、屋根のペンキ塗りとか、DIY含め何かしら作業するときには被っておこうかと思います。

あと、大地震なんかのときの災害時にも活躍してもらうかも。

ヘルメットは大事

不意の事故や転倒で大怪我する理由のたいがいは頭部の強打。

これは自転車に乗ってる場合も、何か作業をしている場合も、何気なく道を歩いてるときも一緒。

もちろん、手足の骨折なんかも重症って言えば重症ですが、そちらはじき治りますし、弱った体ははリハビリで回復が望めます。

ただし、頭部ばかりは身体の制御系にダメージが出ると、体を自由に動かせない、言葉を自由に話せない等、非常に重篤な症状が残る可能性が高い。

本人がつらいのはもちろん、家族や友人、知人にだってつらい思いをさせてしまう。

事故や転倒を100%防ぐことは難しいですが、最も重篤なダメージからは、可能な限り自衛しないといけない。

それが「大人」としての責任なんだと。

一時の勢いや見栄で迂闊なことはしないように。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット