ソメイヨシノがすっかり散ってしまって、世間一般では、もうサクラのコトなんか何も気にしていないようですが、今の時期はヤマザクラが綺麗に咲いてます。

身近なトコロでは、寒風山にけっこうな本数のヤマザクラがあり、これが新緑の緑とハーモニーするように咲く季節が今。



山の色合いに溶け込むような優しくて柔らかい色合いのヤマザクラは心安らぎます。
変種や交配のせいで色合いも多彩ですし、一色に染まるソメイヨシノとは別の味わい。

この時期は最低でも2日に一回は、自転車で登りにいって、ヤマザクラの咲き具合をチェックしてます。

ヤマザクラは、ソメイヨシノのように1本の元木を接ぎ木でクローンしたサクラではないので、それぞれが、それぞれのタイミングで咲きます。

早いのもいれば、遅いのもいるし、山自体、日当たりとか風向きとかいろいろ環境条件が異なるので、あんまり咲き揃うってコトは無いので、ソメイヨシノに比べると、ぱっと見て、うわっ!っていうような感じにはならない。

ただ、別にサクラも、人間に花を見せるために咲いてるわけでもないので、バラバラに咲くコト自体は自然のコト。

逆に、一斉に咲いて散るサクラに合わせて、人間も一斉に花見をするっていうのも忙しない。

たくさんあるヤマザクラの中で、自分が気に行ったサクラが咲く頃に、お弁当持って花を愛でにいくぐらいがちょうどいい気がする。



花の楽しみ方はいろいろだから、自分なりの楽しみ方を探ってみると、田舎暮らしの幅がぐっと広がる。

今日は残念ながら雨だけど、明日は晴れの予報のようなので、GW最後の手軽な楽しみに、寒風山でヤマザクラ見物もいいと思う。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント一覧

    • 1. 鹿嶋豊美
    • 2017年05月08日 18:41
    • 私も山桜が大好きなので、コメントしちゃいました。私も毎日なまはげラインをドライブしているんですよ!自転車だともっと素敵でしょうねぇ・・・連休に娘が帰ってきていて、山桜を見て「ナビ派」の絵のようだと言っていました。今東京で、ナビ派の展覧会が行われているようです。そういえばソメイヨシノは印象派かなあと思います。
    • 2. ginncha
    • 2017年05月10日 09:35
    • 鹿嶋様、いつもありがとうございます。
      いいですよね、ヤマザクラ。
      ソメイヨシノがダメということじゃないんですが、どうにも桜も人も、みんな一緒に…っていうのがちょっと苦手なもんで、里山の風景にしっくり馴染んでいるヤマザクラの佇まいが好きです。
      この時期は、自転車ライドも寒風山中心に、なるべくゆっくり乗るようにしてます。

      ナビ派という表現も独特でいいですね。
      過剰に派手すぎない色使いからは、そういう連想もありですね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット